資格キラーのブログ

教育コンサルタントが効率的な勉強法で狙った資格を独学で取得し、受験体験記、学習に役立つ情報を順次発信します。
スカイプによる指導をご希望の方、その他問い合わせは、当サイトリンク先「スカイプ家庭教師」よりお問合せください。
<< 独学ができるようになるには 〜後編〜 | main | FP技能士2級,3級試験 独学1発合格 〜2級20時間,3級10時間〜 >>
中小企業診断士1次試験 再受験生のための合格体験記
0
    JUGEMテーマ:検定試験にむけて


    中小企業診断士1次試験マスターになるため(?)に受けた2015年の試験結果を報告します。
    結果は以下の通り、圧勝でした!
    なお、本記事は1次試験を再度受験する方に向けて書いていますので、初めて受験する方は中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜をご覧ください。

    ■試験結果
    ・期間:60日(勉強時間 100 時間)
    ・費用:17,042円(受験料13,000円、参考書代等4,042円)
    ・得点:514点(700点満点中420点以上で合格)

    経済学 :80点
    財務会計 :88点
    企業経営理論 :61点
    運営管理 :77点
    経営法務 :64点
    経営情報システム:72点
    中小企業経営 :72点

    終わってみれば全て60%以上取得し、中でも経済学と財務会計は8割以上を実現しました。自己採点では企業経営理論は57点だったのですが、後日成績開示請求をしたら61点でした。

    ■計画
    今年も去年同様に2年前、すなわち2013年度に購入したTACのテキストシリーズを用いることにしました。が、経営法務および中小企業経営・中小企業政策に関しては新しいテキストを1冊ずつ購入しました。その理由は、経営法務に関しては会社法が大きく変わったことを受けて、中小企業経営・中小企業政策に関しては出題範囲である中小企業白書が毎年更新されるため、です。

    追加購入書籍についてはTACシリーズでも良かったのですが、今回は中小企業診断士試験研究会出版のニュー・クイックマスターを買うことにしました。このシリーズにした理由は、市販書籍の中で最もページ数が少なく、なおかつ安かったからです(笑)。本当はこういう理由でテキストを決めてはいけないのですが今回は試しということで。
    そして、経済学については伊藤元重先生のマクロ経済学を追加で購入しました。2年前の経済学で痛い目をみたので、どんなに難化しても安定して点数が取れるようになりたかったため、得点の安定しにくいマクロ経済学を得意科目にしようとの目論見からです。

    ■実行
    まずは知識を思い出すためにTACのスピード問題集をはじめました。予想通り、全科目を平均すると半分以上は忘れていましたが、一度読めばすぐに思い出せたのでサクサク進みました。各科目ごとの詳細は、財務会計、運営管理、企業経営理論はほとんど忘れていませんでしたが、その一方、経済学、経営法務は9割以上初見で解けませんでした。復習の大事さを実感しました……。

    そこで経済学、経営法務、中小企業経営に総勉強時間の大部分を割くことにし、TACのテキスト・問題集とニュークイックマスター、マクロ経済学を並行して進めました。今回初めてのニュークイックマスターですが、結果的にこの本を選んで正解でした。前述したとおり、冊子が薄いのでTACと比べて網羅性は低いのですが、その代わりに試験によく出るポイントのみをシッカリと抑えており、しかも図を多めにしてあるので分かりやすい。出版が試験年の4月ということもあり、最新の法改正も反映されている点も評価できます。この本を作成した方は、試験問題をよく研究されているなぁと思いました。
    掲載されている分野が少ないという不安はありますが、合格点ギリギリを目指すのであればニュークイックマスターでも大丈夫だと思います。特に、過去に1度でも中小企業診断士試験を受験したことのある人にとっては頻出ポイントに絞って学習できるため、時間を最大限節約できるのではないでしょうか。

    また、伊藤元重先生のマクロ経済学ですが、内容が初学者向けとなっているためTACのテキストと見比べて特に目新しいことはありませんでした。が、曖昧に覚えていたところを現象や数式とを合わせて理解でき、暗記していた論点については本質を理解することに役立ちました。さらに、各章末に簡単な演習問題が掲載されており、それを解くだけでも知識の補完ができるかと思います。

    ■本試験
    試験会場は水道橋にある日本大学経済学部キャンパス。中は迷路のようになっていて、試験部屋までは4階まで上って、そこから渡り廊下を伝って別館へ移動し、そこから2階まで下がる、という大変な会場でした。別館1階の扉をわざわざ閉鎖してありました。開けてくれればいいのに……。

    閑話休題、初日の1時間目の経済学がはじまって心臓をドキドキさせながら問題冊子を開いて中を見てみると――なんと分かる問題だらけ! 2時間目の財務会計も予想以上に簡単で、初日は全科目途中退室したほどでした。p.s 企業経営理論だけは簡単ではなく、相変わらず雲を掴むような手ごたえでしたが。

    ここまで簡単だと2日目が不安になるわけですが、案の定3科目とも難化してました。経営法務では「AB市特産海老みそのゆるキャラABせん兵衛くんが『海老みそブシュ―!』と言いながらのたうち回る……」とかいう笑いをこらえるのに必至な問題があり、一気に和みました(笑)。最終科目の中小企業経営は試験開始30分くらいで見直しまで終わったので1時間ほど試験時間を残して途中退室しました。

    ■総評
    これにて3年連続合格したわけですが、1度でも合格していれば毎年安定して合格できる試験だということが分かりました。実力が結果に結びつく試験ということです。つまり、勉強法を間違わずにシッカリと勉強すれば必ず受かることができます。
    7科目もあって大変な試験ですが、これから挑戦しようとしている人、今年不合格だった人は来年合格を目指して頑張ってください。





    本ブログはランキングに参加しています。
    応援していただける方は下記リンクをクリックお願いします。
    にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ




    | katekyonet | 資格勉強 | 15:18 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
    これから中小企業診断士を目指そうと思うのですが、独学の場合TACのスピードテキストを揃えれば良いのでしょうか?
    後財務会計の分野では簿記の知識が全くない状態でも読み進めていけますか?
    | ゆい | 2016/01/07 3:58 PM |
    コメント有難うございます。

    独学であればTACのスピード問題集が肝になります。問題集だけでは不安なところを適宜スピードテキストを使って参考にするような感じで進めると勉強時間を減らせると思います。

    また、財務会計の分野は、やはり簿記の知識があった方がやりやすいと思います。が、中小企業診断士試験で頻繁に出題される管理会計やCVP分析、NPVに関しては簿記2級レベルではほとんど学ばないため、いきなり財務会計を進めても問題ありません。
    | 管理人 | 2016/01/07 8:22 PM |
    返信ありがとうございます。
    スピードテキストの代替としてクイックマスターは力不足でしょうか?
    | ゆい | 2016/01/07 9:49 PM |
    クイックマスターは論点がまとめられており良書だと思いますが、本記事にも書いてある通り、論点を絞り過ぎているがために本試験で外した時が怖いという懸念もあります。問題数が多い問題集であれば、様々な角度で出題されてもいくつかのパターンは頭の中に入っているので解答を得られるでしょうが、クイックマスターのような問題集では暗記に頼らない本質的な理解をする必要があります。

    以上より、クイックマスターでも問題ないと考えます。結局、テキストというのは学習するための手段ですので、内容をシッカリと理解すればどのテキストを使っても受かるとは思います。私自身が初学者の時にクイックマスターを使っていなかったので、確約はできませんが。
    | 管理人 | 2016/01/07 10:17 PM |
    了解致しました。
    スピード問題集を軸に参考テキストはTBCのもので学習しようと思います。

    資格キラーさんは公認会計士とか早く取れそうですね笑
    | ゆい | 2016/01/07 11:44 PM |
    中小企業診断士は取得するのが結構大変な資格ですが、是非頑張って合格してください。

    公認会計士を取得するとなると、色々犠牲にするものが出てくるので、今のところ考えていません笑
    | 管理人 | 2016/01/08 10:57 AM |
    今年受験予定で、TACのスピード問題集とテキストで勉強しています。
    試験までにスピード問題集はほとんど解けるようになりそうですが、TACの過去問は難しい問題があり、解けない問題が多そうです。
    スピード問題集だけで試験を受けるのは不安なので、過去問もやろうと思っているのですが、スピード問題集だけで合格は可能でしょうか?
    | りょう | 2016/05/02 12:39 PM |
    コメント有難うございます。

    スピード問題集だけで本試験を受けるのはおススメしません。過去問を解いて本試験の出題の仕方に慣れる必要があります。

    スピード問題集が解ける状態であれば、過去問を解ける知識レベルには達しています。
    はじめは過去問を全然解けないと感じると思いますが、それは出題形式に慣れていないからです。2〜3回分の過去問の解説を読んでいるうちに、だんだん解けるようになってきます。

    ですので、スピード問題集だけでなく、是非とも過去問も解いてください。
    | 管理人 | 2016/05/02 3:42 PM |
    早期にアドバイスいただきありがとうございます。
    過去問もやろうと思います。今後ともよろしくお願いします。
    | りょう | 2016/05/02 4:06 PM |









    http://blog.katekyonet.com/trackback/106
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 独学で意識すべき5つのこと
      資格キラー (07/10)
    • 独学で意識すべき5つのこと
      ヨウスケ (07/09)
    • ディープラーニング G検定 独学1発合格 〜勉強時間: 10時間〜
      あ (07/08)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      資格キラー (06/24)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      初学者 (06/24)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      響也 (06/08)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      資格キラー (05/28)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      初学者 (05/24)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      管理人 (05/03)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      響也 (05/03)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    当サイトはリンクフリーです。
    + PROFILE