資格キラーのブログ

教育コンサルタントが効率的な勉強法で狙った資格を独学で取得し、受験体験記、学習に役立つ情報を順次発信します。
スカイプによる指導をご希望の方、その他問い合わせは、当サイトリンク先「スカイプ家庭教師」よりお問合せください。
<< 家庭教師とコミュニケーション能力 | main | 僕たち、どうして勉強するの? >>
東大に受かっても希望通りの企業には入社できない?
0
    JUGEMテーマ:大学受験
    大学受験で偏差値の高い大学に受かることは自分の将来の選択肢を広げるためにも良いことです。だから親は口を揃えて「勉強しなさい」というのです。
    この意見は確かに正しいのです。しかし、偏差値の高い大学に受かるだけで本当に将来の選択肢が広がるでしょうか。先に答えを言ってしまうと偏差値の高い大学に入学すると選択肢は広がるかもしれませんが、就職活動で勝ち抜いて希望する企業に就職するためには偏差値が高いだけでは不可能です

    世間では東大生でも就職が厳しいと言われているようですが、実際は東京大学の学生は大抵大企業に就職できます。とくに理系では推薦枠があります。しかし、本当に自分の行きたい企業に行ける東大生は決して多くありません。なぜかというと、人気企業の入社枠は東大生同士の争いとなるために東大生全員が希望する企業に就職することは有り得ません。
    さらに東大生は東大出身という変なプライドを持ってしまい、希望する企業に行けなかった場合はそのままNEETになってしまう可能性も少なくありません。この現象はとくに外資系企業を志望する学生に多い気がします。

    それではどうしたら希望する企業に入れるのでしょうか?
    就職するときに必要な力は論理力とコミュニケーション能力です。協調性が必要という意見もありますがそもそも論理力とコミュニケーション能力が低い場合は相手に自分の言いたいことを伝えられないために、たとえそれ以外の能力が高くても相手に伝わりません。つまり、論理力とコミュニケーション能力は就職するために絶対に持ってなくてはならない基礎スキルなのです。
    真に社会で通用する人材を育てるためにも、能力開発型家庭教師では勉強を通じて論理力とコミュニケーション能力も身につけさせる教育をおこなっております。勉強を教えるだけでは将来通用する人材は育てられないからです。




    本ブログはランキングに参加しています。
    応援していただける方は下記リンクをクリックお願いします。
    にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ




    | katekyonet | 受験 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.katekyonet.com/trackback/22
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 独学で意識すべき5つのこと
      資格キラー (07/10)
    • 独学で意識すべき5つのこと
      ヨウスケ (07/09)
    • ディープラーニング G検定 独学1発合格 〜勉強時間: 10時間〜
      あ (07/08)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      資格キラー (06/24)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      初学者 (06/24)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      響也 (06/08)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      資格キラー (05/28)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      初学者 (05/24)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      管理人 (05/03)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      響也 (05/03)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    当サイトはリンクフリーです。
    + PROFILE