資格キラーのブログ

教育コンサルタントが効率的な勉強法で狙った資格を独学で取得し、受験体験記、学習に役立つ情報を順次発信します。
スカイプによる指導をご希望の方、その他問い合わせは、当サイトリンク先「スカイプ家庭教師」よりお問合せください。
<< The Goal(ザ・ゴール) | main | おさわり探偵 なめこ栽培キットと目標設定 >>
成功はゴミ箱の中に
0
    評価:
    レイ・A. クロック,ロバート アンダーソン,野地 秩嘉,孫 正義,柳井 正
    プレジデント社
    ¥ 1,500
    (2007-01)
    コメント:マクドナルドの創業者レイ・クロックの自伝です。山あり谷ありの人生でまるでドラマを見ているような気持ちになりました。

    JUGEMテーマ:ビジネス

    今回はマクドナルドの創業者レイ・クロックの自伝を紹介します。ビジネス書としては当然で自己啓発本としても素晴らしい本でした。大学受験の失敗者と成功者のそれぞれにとっても良い教訓が書かれていました。ところで世界一、億万長者を生んだ男……素晴らしい響きです(笑)

    内容の大半がレイ・クロックの人生です。これに関しては「あらすじ検索サイト あたまにスッと入るあらすじ」などに詳しく書かれているため省略します。ここでは巻末のユニクロの柳井正さんの話しを中心に書きます。

    柳井さんは以下のようにレイ・クロックの教えをまとめています。
    1.成功者の発想法 ー 商売の神髄はBe darling, be first, be different(勇気を持って、誰よりも先に、人と違ったことをする) 2.失敗を乗り越える力 ー 原理原則を知ることとわかることは違う 3.リーダーシップ ー お客様に配ったあんパンと牛乳への想い 4.成長する組織づくり、人材づくり ー なぜ高学歴社員だけでは駄目なのか 5.ヒットの作り方 ー 売れるブランド、売れる営業の相関関係 6.ライバルとどう戦うか ー なぜレイ・クロックはゴミ箱を見るのか 7.大富豪の金銭感覚 ー お金は儲けるより使う方が難しい

    教育の観点から「失敗を乗り越える力」「成長する組織づくり、人材づくり」に絞って説明します。

    ・失敗を乗り越える力 ー 原理原則を知ることとわかることは違う
    成功者に多いのは失敗を楽観的に受け止め、そうして前進しているのだそうです。ビル・ゲイツも"You must worry"と強調していることからも分かります。悩んでその悩みを糧にして成長しろ、ということです。 世の中には失敗をしたことがないという人もいます。これは失敗に気づいていないと言うこともありますが成功の基準が低い可能性が高いです。レイ・クロックも失敗談だけで1冊の本を書けると言ってますし、柳井さんも失敗の連続だったと話しています。はじめからすべて成功する必要は無く、最終的に成功すれば良いということです。
    このブログの読者には大学受験にこれから臨む人、成功した人、失敗した人、それぞれいると思います。
    大学受験にこれから臨む人はベストを尽くしてください。確かに失敗は成功のモトですが、本気で臨んで失敗した場合と適当に受けて失敗した場合では学べる内容の質が全然違います。ぜひとも全力を尽くしてください。
    大学受験に成功した人は慢心せず、成功の基準が低くなかったかどうかを見直し、次も成功するように頑張ってください。
    大学受験に失敗した人はまだまだ逆転はあります。失敗して挫けてしまったら本当の負け組みになってしまいます。失敗したことを反省し、次の成功に活かし、過去の失敗を成功の一部にするように頑張ってください。

    ・成長する組織づくり、人材づくり ー なぜ高学歴社員だけでは駄目なのか
    学歴で自分を飾るな、自分ができることは何なのかを謙虚に見つめろ、ということです。頭の良い人は自分の考えがすべてだと考えている人が多いようです。なかなか他人の意見を受け入れようとしない。しかし社会に出ると他人の意見に対する理解力が必要です。そこで自分視点だけでなく上の人の視点、下の人の視点で考えることがあります。なので色々な人に会って、色々な考え方を知ること、色々な現象を分析する能力がなければ経営はできないと柳井さんは言います。
    高学歴だと言って他人の意見を聞かないのは自分自身の成長を止めてしまいますし、視野も狭くしてしまいます。確かに高学歴の人たちは知識量に関しては他を圧倒しています。しかし、高学歴ではない人は高学歴の人の経験していないことを経験しています。そしてこの世の中のほとんどは高学歴ではない人たちで構成されています。つまり、高学歴ではない人の気持ちを理解しなければ世の中の大半の人の支持は得られません。高学歴の人は謙虚な姿勢を忘れないでもらいたいと思います。

    今回受験で失敗した人と成功した人に焦点をあてました。これから受験をする人には当然成功してもらいたいですが、成功して慢心しては意味がないことを意識しておいてください。






    本ブログはランキングに参加しています。
    応援していただける方は下記リンクをクリックお願いします。
    にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ




    | katekyonet | ビジネス書 | 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.katekyonet.com/trackback/53
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 独学で意識すべき5つのこと
      資格キラー (07/10)
    • 独学で意識すべき5つのこと
      ヨウスケ (07/09)
    • ディープラーニング G検定 独学1発合格 〜勉強時間: 10時間〜
      あ (07/08)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      資格キラー (06/24)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      初学者 (06/24)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      響也 (06/08)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      資格キラー (05/28)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      初学者 (05/24)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      管理人 (05/03)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      響也 (05/03)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    当サイトはリンクフリーです。
    + PROFILE