資格キラーのブログ

教育コンサルタントが効率的な勉強法で狙った資格を独学で取得し、受験体験記、学習に役立つ情報を順次発信します。
スカイプによる指導をご希望の方、その他問い合わせは、当サイトリンク先「スカイプ家庭教師」よりお問合せください。
<< 現代社会が求めるスキル | main | 参考書と問題集の使い方1 〜問題集編〜 >>
教師の役目とは
0
    JUGEMテーマ:教育
    JUGEMテーマ:家庭教師

    今回は、教師の役目について考えてみます。


    教師はご家族の方からお金をもらっている以上、ご両親の期待に応えなければなりません。 しかしご家族の期待に応えるためには生徒との関係づくりが非常に重要です。


    たとえば、ご両親が生徒の成績が上がることを期待して私に教師を頼んだとします。 そこで、私が成績を上げるために生徒に厳しく接したとしても、生徒自身がやる気を出してくれなければ当然宿題はやってきてくれませんし、授業も聞いてくれないかもしれません。 ここで生徒との信頼関係が重要になります。


    理想なのは、生徒に尊敬されることです。
    どんな人間でも尊敬している人の言うことは素直に聞き入れます。 しかし、尊敬されるというのは非常に難しく、生徒との相性も必須になります。
    そこで、尊敬されるのが難しいのであれば良き相談相手になることです。 良き相談相手になるためには、ひたすら聞き上手になり、生徒の話すことに対してひたすら肯定してあげることが大事です。


    デール・カーネギーの名著「人を動かす」にも書かれていますが、 褒めたり肯定してあげることで人を動かすことができます
    確かに叱ることも重要です。 しかし、叱って伸びる人間もいますが、大抵の人は叱るとダメになります。 最悪、教師との間に壁を作ってしまうかもしれません。 こうなると信頼関係を築くことはもはや不可能になってしまい、 ご家族の期待に応えられなくなります。 すなわち、教師失格です。
    叱って伸ばすためには、それまでに相当な絆を構築しなければなりません。


    生徒と良好な関係を作るだけであれば簡単です。 授業を全くせず、授業中ずっと趣味の話しだけすれば良いのです。 しかし、それではご家族の期待に応えられません。
    授業時間は真面目に授業を行ない、休み時間などで生徒との信頼関係を築いていくことが良い教師になるには必要だと思います。





    本ブログはランキングに参加しています。
    応援していただける方は下記リンクをクリックお願いします。
    にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ




    | katekyonet | 家庭教師 | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.katekyonet.com/trackback/75
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      タカ (12/06)
    • 『自省録』に学ぶ 〜感情をコントロールして人生を謳歌する〜
      資格キラー (10/24)
    • 『自省録』に学ぶ 〜感情をコントロールして人生を謳歌する〜
      reader (10/21)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      資格キラー (08/30)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      まめ (08/29)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      こなた (08/08)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      資格キラー (08/08)
    • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
      こなた (08/08)
    • 独学で意識すべき5つのこと
      資格キラー (07/10)
    • 独学で意識すべき5つのこと
      ヨウスケ (07/09)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    当サイトはリンクフリーです。
    + PROFILE