資格キラーのブログ

教育コンサルタントが効率的な勉強法で狙った資格を独学で取得し、受験体験記、学習に役立つ情報を順次発信します。
スカイプによる指導をご希望の方、その他問い合わせは、当サイトリンク先「スカイプ家庭教師」よりお問合せください。
<< 東京大学の推薦入試について 〜求められる人材の考察〜 | main | 世界遺産検定2級 独学1発合格 〜勉強時間:15時間〜 >>
販売士検定試験1級 独学1発合格 〜勉強時間:50時間〜 (現:リテール・マーケティング検定試験)
0
    JUGEMテーマ:検定試験にむけて

    先日、販売士1級試験に独学1発合格しました。
    ちなみに筆者は3級も2級も受験していません。1級からの受験となります。

    以下に受験結果とともに受験にかかった総費用を書きますが、実際に使ったテキスト・問題集だけを合計すれば1万5千円くらいです。参考書代等のうち、約1万円は販売士検定試験1級ハンドブックへの出費です。事前情報として「販売士検定試験1級試験に受かるにはハンドブックが必須」と記載のあるサイトが多かったのでとりあえず購入しました。しかし、結局1度も開くことなく試験を受けることになりました。


    ■概要
    まず本試験について簡単に説明します。
    販売士試験は「販売士」と名付けられておりますが、販売全般に関する試験ではなく、小売業全般がメインとなる試験です。小売業に全く興味がない人は受ける意味はありません。しかし、マーケティングや経営管理の科目もあるため、少しでも経営系に興味がある人は受けても良いかと思います。
    余談ですが、来年から試験名称が「リテール・マーケティング検定試験」に変更となります。リテールとは小売業のことですので、試験内容により近い名称に変更されることになります。


    ■試験結果
    ・期間:30日(勉強時間 50 時間)
    ・費用:25,895円(受験料7,500円、参考書代等18,395円)
    ・得点:400点(500満点中350点以上で合格)

    小売業の類型 66点
    マーチャンダイジング 86点
    ストアオペレーション 67点
    マーケティング 90点
    販売・経営管理 91点
    面接 可

    合格基準に関して補足すると「筆記試験の得点が平均70%以上で、1科目ごとの得点が50%以上」となっております。
    つまり、各科目最低50点以上ずつ取得し、かつ全科目合計点が350点以上で合格となります。各科目70点以上取得すれば科目合格となり、翌年に合格した科目が免除されます。なので、二年計画で合格する方法もあります。
    また、面接に関しては落ちることはまずないようです。一応対策や質問された内容も本記事に記載しますが、来年度からのリテール・マーケティング検定試験に変更することで面接も廃止になるそうです。本記事をお読みになっている方にとっては面接試験の情報は特に関係ないかと思いますが、一応最後の方に記載したいと思います。

    ■計画
    インターネットで合格体験記を調べたところ「販売士検定試験1級ハンドブック」が必要との情報を得ました。商工会議所のホームページにもガイドブックから本番試験に70%ほど出題されると記載されていましたため購入することにしました。
    また、ガイドブックはあくまでもテキストであり問題集ではないため、一ツ橋書店の「販売士検定1級問題集Part1 小売業の類型 」シリーズを全科目分購入しました。この問題集にした理由は、販売士試験の問題集自体が少ないため、選択の余地がなかったからです。
    次に勉強の進め方ですが、演習中心の方が記憶に残りやすいため、いつも通り問題集からはじめます。ガイドブックは問題集で分からなかったところの確認や知識の整理としてのみ使うつもりでした。

    ■実行
    問題集の使い方ですが、暗記科目なので問題を考えること自体が時間の無駄だと考えて、問題を読んだらすぐに解答・解説を読む作業を繰り返しました。各科目、問題集を2周ずつ終わらせて5日で終わりました。全科目終了後、各科目の3周目を一気に進め、その周で分からなかった問題にチェックをつけて、試験前日および当日にまとめて見直しました。問題集と並行してガイドブックを用いて知識を補足しようとしましたが、問題集に要点がまとめられているような印象を受けました。基本的に暗記試験なため、問題集だけで理解できないような事柄が少なかったこともあり、問題集だけで本番試験に挑むことにしました。
    以下、各科目の特徴と勉強してる際に思ったことを記載します。

    ●小売業の類型
    この科目はひたすら暗記です。流通システム、小売業の役割、小売業の形態別の課題や解決策などを覚えていきます。百貨店のdisられっぷりと、セブンイレブンの褒めっぷりが顕著に表れていましたね。
    問題数も少なく、特に詰まることもありませんでした。

    ●マーチャンダイジング
    マーチャンダイジングとは、商品化計画、商品政策とも言われます。仕入計画や販売計画、予算の立て方などが主な内容です。小売業の類型と比べて覚えにくかったことが印象深いです。

    ●ストアオペレーション
    ショップ内における戦略に関する科目です。目的なく店に訪れた顧客を相手に対して店舗内で演出等を行なうことによる購買促進政策、ローコストオペレーションによる利益向上策等についてです。
    商品の展示の仕方や衣類のたたみ方が出題されており、非常に興味を持てました。この科目を学習してから小売店に行くと様々な発見があり面白いです。大手チェーン店においても、商品展示が上手でない店舗が多いことが分かり、まだまだ販売士知識のある人は少ないのだなと実感しました。

    ●マーケティング
    出店戦略や商圏分析、顧客のライフスタイルの変遷や、そのライフスタイルに合わせた戦略の立て方等です。
    中小企業診断士試験で学んだ内容の復習に役立ちました。

    ●販売・経営管理
    法律、人事、リスクマネジメント、財務分析等です。
    中小企業診断士試験や簿記試験とかなりかぶっている科目です。計算問題が多いのですが、財務指標の計算式と初等算数の知識があれば簡単に解ける程度の問題なので、力む必要なありません。

    ■筆記試験
    試験開始時間の1時間ほど前に到着するようにしました。ちなみに試験日の朝はコーヒーを飲まず、水分を控えめに摂取しました。なぜなら、商工会議所の試験は試験中のトイレ休憩をできない可能性が高いからです。
    予想通り試験前の注意事項で試験監督員から、途中退室をした場合は例外なく再入室は禁止、すなわち、トイレ休憩はできない、と説明されました。

    試験問題は100点満点で50点がマークシート、50点が記述です。マークシートで確実に点を取れれば各科目50点の足切りを免れることになります。
    試験時間は各科目50分なのですが問題数が少ないため、かなり余ります。早急に見直しまで終えて途中退出し、次の科目の勉強をするのも戦略の一つです。私は試験時間10分前に途中退出するようにしました。なぜなら、最後まで残ると答案回収などで結構な時間待たされるからです。その時間勉強した方が良いですよね。
    問題集に載っていない問題も何問か出題されましたが、分かる問題だけを解けば良いのだと考えて、丁寧に消去法で解きました。
    朝から夕方にかけての長時間の試験でしたが、試験終了後、小売業の類型は多少心配だったものの、かなり出来た自信がありました。

    ■面接試験
    東京地区の面接試験は筆記試験後の2週間後に行われました。
    しかも筆記試験、面接試験ともに平日に実施されるため、有給を2日使うことになりました。1日で終わらせたい人は神奈川や埼玉、千葉で受けると良いです(と言っても来年から面接試験廃止されるのですが)。
    面接で聞かれたことは極々普通のことでした。事前に小売業のニュースを集めて自分なりの考えをまとめていたのですが、徒労に終わりました。
    以下のような質問をされました。
    ・どうやって会場まで来たのか?
    ・職業は何?
    ・受験した目的は?
    ・販売士がどのように職業に活かせるのか?
    ・今後どういう勉強をしていくつもりか?

    いわゆる普通の面接ですね。志望動機をしっかりとしておけば問題ない面接です。

    それから約1ヶ月後に合格通知が届きました。自信はありましたし、東京商工会議所から簡易書留郵便が届いたので、合格を確信していました。商工会議所系の試験は不合格だと普通郵便なのですが、合格すると書留で合格証書とともに送られてくる傾向にあります。

    以上で合格体験記を終わりと致しますが、販売士試験は1級から受験しても十分に合格できる試験です。2級は合格率が50%超と高く、試験を取得するうまみも少ないです。小売業に興味がある方はぜひとも1級の受験を検討していただきたいと思います。


     





    本ブログはランキングに参加しています。
    応援していただける方は下記リンクをクリックお願いします。
    にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ




    | katekyonet | 資格勉強 | 01:33 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    私も一ッ橋書店の問題集で勉強を進めていて、来年の2月に受験するつもりです。この記事を読んで、不安だった販売士試験にも自信をつけることができたような気がします。
    | 大学一年 | 2016/08/31 2:58 AM |









    http://blog.katekyonet.com/trackback/89
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 不合格はチャンス? 試験に不合格になったときに読んでもらいたい記事
      資格キラー (01/06)
    • 不合格はチャンス? 試験に不合格になったときに読んでもらいたい記事
      テラゲン生きる。 (01/06)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      資格キラー (12/10)
    • 手遅れになってからでは遅い! 後悔しない生き方をするために今やるべきこと
      資格キラー (12/07)
    • 手遅れになってからでは遅い! 後悔しない生き方をするために今やるべきこと
      あい (12/06)
    • ITストラテジスト 独学1発合格 〜勉強時間:12時間 実務経験無し〜
      素晴らしい (11/02)
    • マイナンバー実務検定1級・2級 独学1発合格 〜勉強時間:15時間 実務経験無し〜
      さくら (10/31)
    • マイナンバー実務検定1級・2級 独学1発合格 〜勉強時間:15時間 実務経験無し〜
      資格キラー (10/31)
    • マイナンバー実務検定1級・2級 独学1発合格 〜勉強時間:15時間 実務経験無し〜
      さくら (10/30)
    • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
      通りすがり (10/25)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + Twitter
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    当サイトはリンクフリーです。
    + PROFILE