資格キラーのブログ

教育コンサルタントが効率的な勉強法で狙った資格を独学で取得し、受験体験記、学習に役立つ情報を順次発信します。
スカイプによる指導をご希望の方、その他問い合わせは、当サイトリンク先「スカイプ家庭教師」よりお問合せください。
「思う・考える」ことは大事!
0
    JUGEMテーマ:教育
    数学のできない生徒、児童の共通点として「思うことができない」ということがあるそうです。言われないと具体的に自分で考えられないということです。たとえば三角形の合同条件を考えても数学のできる人すなわち考えられる生徒は2つの図形を見た瞬間にどの合同条件を使って解けば良いのかが分かります。しかし、数学のできない生徒は言われるまでどの合同条件を使ったら良いのかが分からないのです。

    ならどのように思う・考える力を身につけたらよいのか。手っ取り早い方法は常日頃から疑問を持ち考える習慣を身につけることです。題材は何でも構いません。脱原発は本当に良いかとか円高の影響だとかデートに誘う方法だとか横断歩道がどうしてあのような形をしているだとか……。「そんなの面倒くさいよ!」という方はテレビでも構いません。マスコミの報道に対して常に批判的な姿勢をとって自分なりの考えを持つのです。テレビはある意味集団洗脳ですので間違っていることが多々あります。常に「何で?」を思うようにすると良いかと思います。はじめは面倒臭いかもしれませんが慣れてくるうちに自然と考えられるようになってきます。

    この記事を読んだ後に円高の日本に与える影響や原発に対する自分なりの意見、デートに誘う方法、横断歩道の形の理由などを言えるように頑張ってみてください。賢い人間になるためには地道な努力が必要です。




    本ブログはランキングに参加しています。
    応援していただける方は下記リンクをクリックお願いします。
    にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ




    | katekyonet | 教育 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    高学歴に成功している経営者が多い理由とは
    0
      JUGEMテーマ:教育
      今回は高学歴とビジネスの関連性についてです。

      みなさんもご存知の通りビジネスに限らず成功している人たちに高学歴が多いです。東大・京大合格といっても所詮暗記なのに何で?と思われた方も多いと思います。これにはいくつか理由がありますが今回は3つほどあげます。

      • 上位大学は暗記だけでは受からない
      • 上位大学には勉強しなくても受かる人がいる
      • 上位大学には目的意識の高い人が集まる

       

      まずは1つ目から説明しましょう。上位大学は暗記だけでは受からないということからです。ゆえに、自ら考え問題を解決する力が備わっている人たちが多いのです。
      東大、京大、一橋、東工大の赤本を見る機会があるならぜひとも見ていただきたいと思います。これらの大学は文系でも数学が受験科目に含まれております。そして、その問題は各大学の教授が作成したオリジナル問題となっていることが多いのです。つまり参考書をいくらか解いて解法を丸暗記したとしても応用がきかなかったら解けないということになります。基礎からしっかりと理解して応用力をみにつけることが重要なのです。もしかしたら同じ問題が出てきて解けることもあるかもしれませんがまぁそんなにあることではないでしょう。つまり、自主的に問題を解決する能力が備わっているわけです。

      次に上位大学には勉強しなくても受かるといういわゆる地頭の良い人たちが存在します。
      「勉強しないのに合格?そんな馬鹿な」と思う人が多いでしょうが事実です。この人たちは学校の授業を聞いている際にも自分でどんどん考えを進めていき勝手に応用力までつけてしまうというとんでもない人たちです。一度きいたことを忘れないという人もいます。実際に各都道府県のトップ高校にいる人は分かると思いますが、テストで学年1桁にはどんなに努力しても決して入れないということが当然のようにおこります。このような人たちが勉強以外に手を出したとしても成功しそうなことは分かるかと思います。

      最後に上位大学には目的意識の高い人が多いです。
      どういうことかといいますと、高校以前の段階で社長になってお金儲けをしたいとか、官僚になって日本をよくしたいとか、研究者になってノーベル賞をとりたい、という志を持っている人がとても多いのです。この人たちにとって大学受験は目標を達成するハードルでしかなく大学受験の先にゴールを設定しているのです。つまり、たとえ勉強が嫌いであっても自分の目標のために努力し乗り越えることができるのです。

      以上高学歴と成功者が多いということの関連付けを説明しましたがいかがでしょうか?他にもまだまだ理由はあります。高学歴になぜか成功者が多いのではなく、高学歴が成功することは必然というわけです。



      本ブログはランキングに参加しています。
      応援していただける方は下記リンクをクリックお願いします。
      にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ



      | katekyonet | 教育 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      「教える教育」ではなく「能力開発型教育」の重要性
      0
        JUGEMテーマ:教育
        今回は能力開発型教育の重要性について書きたいと思います。私の定義する能力開発型教育とは個々人の持っている能力を引き出す教育のことです。

        今の日本で一般におこなわれている教える教育では自ら考えて問題を解決する能力は身につきません。しかし、社会で人を使う側に立つには自主的に問題発見をして行動していかなければなりません。将来高年収を目指したかったらこの能力は必須と考えてください。なぜなら、教える教育だけで育った人間は言われたことをただやるだけになってしまいます。その結果、替えが利く人材となってしまい収入も平均となってしまうのです。平凡な人間に金がいかず、希少な人材に金が投資されることは当然ですね。最近の年収と得意科目の調査においても考えることを重視する教科である物理や数学が好きと答えた人の平均年収がもっとも高かったようです。

        大抵の人は社会に出てから環境に影響されて自分の力で能力開発をおこなうようです。しかし、どうせ能力開発をおこなうのであればなるだけ早い方が良いと思います。それには2つほど理由があります。 1つ目は早い段階で能力開発をすれば自分のスキルの幅が広がり社会に出たときの選択肢が広がるから。 2つ目は社会に出てから能力開発できなかった場合、一生会社の駒として生きなければならなくなるからです。 ですので、今すぐにでも能力開発をすることをおすすめいたします。

        なぜか高学歴には経営者が多いと思いませんか? これに関しては次回のテーマと致します。



        本ブログはランキングに参加しています。
        応援していただける方は下記リンクをクリックお願いします。
        にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ



        | katekyonet | 教育 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << January 2020 >>
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        • ITストラテジスト 独学1発合格 〜勉強時間:12時間 実務経験無し〜
          資格キラー (12/30)
        • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
          資格キラー (12/30)
        • ITストラテジスト 独学1発合格 〜勉強時間:12時間 実務経験無し〜
          ただの大学生 (12/29)
        • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
          HAMI (12/27)
        • ITストラテジスト 独学1発合格 〜勉強時間:12時間 実務経験無し〜
          ゆっきー (12/20)
        • 中小企業診断士1次試験 独学1発合格 〜勉強時間: 250時間〜
          タカ (12/06)
        • 『自省録』に学ぶ 〜感情をコントロールして人生を謳歌する〜
          資格キラー (10/24)
        • 『自省録』に学ぶ 〜感情をコントロールして人生を謳歌する〜
          reader (10/21)
        • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
          資格キラー (08/30)
        • 行政書士試験 独学1発合格 〜勉強時間: 100時間〜
          まめ (08/29)
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + Twitter
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        当サイトはリンクフリーです。
        + PROFILE